石川-金沢 郷土料理 『十月亭 (ジュウガツヤ)』 さんへ

広告

 金沢を代表する観光地の一つ「ひがし茶屋街」。美しい出格子と石畳が続く古い街並みは国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。
 お夕食を頂いた十月亭さんは、金沢屈指の老舗料亭・銭屋が、「ひがし茶屋街」に出しているお店でした。

十月亭 (ジュウガツヤ) 石川県金沢市東山1-26-16

ひがし茶屋街の料亭へ

【2013年8月12日 夜】
 せっかく金沢にやってきたので、郷土料理を!
ということで、金沢の代表的観光地「ひがし茶屋街」にある十月亭さんへ。
自分が十月生まれという理由で、数ある中で目に留まったお店w

お造り、御椀、そして、メインの竹かご。(なんて可愛い♪)
緑のモミジも涼しげ!。あれこれ手の込んだ料理がたくさん。
目でも楽しい料理は、味も香りもとても上品なものでした。
(ココ来て正解ですw)

この日は、竹かご御膳 (治部煮つき)をいただきました。
治部煮は金沢市の代表的な郷土料理(上の写真↑)とても美味しいです。好物の生麩も入ってる!モチモチでだいすき!
 すべてのお料理は、料理長さん自らが市場に足を運んで、厳選した食材を使い提供してくれているそうです。

こだわりの黒蜜アイスクリーム

偶然居合わせたオーナーさんとお話ができました。
こだわりの黒砂糖からつくる、
あく抜きを何度もこらした黒蜜で作るアイスクリームなのだそう。

えぐみがあるので、黒蜜が苦手な私なのですが、
このアイスクリームはとってもスッキリ!美味しい!!
黒蜜と思わなかったw

黒蜜も丁寧に作ったものは、とっても美味しいんだよって、オーナーさんがお話してくれました。

おまけに、葛切りをごちそうになりました。
こちらもこだわりのホンモノの葛切りなんだって。

ホンモノの葛切りは、透明感が高いんだって。
出来てから少しでも経つと、白く濁ってしまうんだって。

葛切りって、黒蜜が嫌いだから食べたことなかったのだけど、
こだわりの黒蜜と、ホンモノ葛切りの組み合わせは、
もう最高に美味しいものでした。

ものすごい貴重な体験w
とっても、有難いお食事のお時間ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました