鳥取砂丘へ「砂の美術館」&砂丘から夕日を眺める!

広告

鳥取砂丘といえば「砂の美術館」

訪れたのは2014年10月24日だったので『第7期 砂で世界旅行・ロシア編』でした。
砂の彫刻は、想像以上にものすごい広さと、大きさです。
迫力で、ものすごい技術とも感じます!!

美術館の中で、制作の方法も知ることができます。砂の彫刻は本当に苦労も多そうで、大変そうですが、そのぶんお客さんの感動も大きいだろうなと思います(^^)!!

砂の美術館のおおまかなスケジュールは、
だいたい毎年1月~3月に制作期間、4月~12月(&三が日)までで作品展示期間となっている感じのようです。
ただし2020年現在は、ウイルスの緊急事態宣言で閉館中です。
詳しくは「砂の美術館HP」へ。

鳥取砂丘の丘に駆け上がる!砂の上を楽に歩く方法

こちらが、てっぺんからの景色!
けこう高いです。

ここから夕陽が望めました。
とっても素敵でした!

タイトルとURLをコピーしました