宮城-松島をフェリーで最高の遊覧を【日本三景】

広告

まめ日記(2014/11/05)遊覧船乗り場へ

瑞巌寺を見学した後、遊覧船乗り場へ行くと、次の船の時間まであと10分?
タイミングよく、乗れそうです!

さっそくフェリーへ!
フェリーの時間ギリギリだけど、お父さんは、瑞巌寺行く前から気になっていたという『うす皮たい焼き屋』さんへ走っていってしまった(笑)たい焼き屋さん、行列してるのに!!

遊覧船に乗船

たい焼きを買いに行ったお父さん、ドキドキしたけど、しっかり間に合いました◎
アツアツのたい焼き、フェリーで食べたかったんだってw

このたい焼き、めちゃくちゃ美味しかった!!
お父さんありがとうw

遊覧船はリアス式海岸へ

たい焼きを食べ終えたくらいには、もうだいぶフェリーもイイ感じの沖まででてきました!

遊覧船のデッキに出てみます。
すごい、島が白くて、上が緑で、絵に描いた世界みたい!!

これが、日本三景かぁ。。。最高のお天気に来れて良かった!!

松島の小島の昔話や、名前の由来など、遊覧船の放送で説明してくれていたけれど、デッキにいると船の進む音で全く聞き取れず(笑)けれど、ガイド音声よりも、デッキから肉眼で、自分の生の目で景色を焼き付けたいから仕方ない!

穏やかな波の中、すてきな遊覧ができました。
日本の景色もすてきがいっぱいだなぁ。

タイトルとURLをコピーしました